太田 圭祐

中央学院大学
商学部 商学科
神奈川県横浜市出身

学生時代に力を入れたことは?

最も力を注いだことは、小学生時代から今現在まで続けている、落書き消しのボランティア活動です。大学生になってからは、実際に活動するだけではなく、夏のボランティアに来てくれる子供たちへの安全配慮や連絡・準備などに取り組み、子供たちに少しでも良い思い出ができるようにと常に考え行動してきました。

オアシスグループへの入社の決め手は?

やはり、私自身も含めてですがそれ以上に、私の家族を大事にしてくれる部分に一番魅力を感じました。仕事や生活をしていく上で家族のバックアップは必要不可欠だと思います。オアシスグループなら腰を据えて仕事に向き合えると感じたからです。

就職活動での印象的な出来事、言葉は?

オアシスグループの一次選考での出来事です。グループディスカッションが終了してすぐに、私たち就職活動生の今後のために、採用担当者の方が熱心にフィードバックしてくださったのが非常に印象に残り、心から就職活動を応援してくださる気持ちが伝わってきました。

入社後に向けて、決意表明を!

始めは仕事が出来ずとも会社を誰よりも愛します。そして同期の仲間と本気で競い合い、任された仕事に対して真摯に取り組んでいきます!

前へ 内定者の声 次へ

エントリー前にチェック!

採用エントリー